僕は疲れた大学生

疲れた大学生が引きこもっていても生活できるような状態を目指すブログです。

【Google AdSense(アドセンス)】はてなブログproわずか7記事で合格したのでやったことをまとめてみた

f:id:bokuhatsukaret:20211125100441p:plain

どうも、さとし(@bokuhatsukaret)です。

Google AdSense(アドセンス)に申請して1発合格したので、それまでにやったことを記事にしてみようと思います。

スポンサーリンク 

 

 

はじめに

Twitterでのツイートやほかの方のブログを読むと、複数回の審査の末にやっと合格した方が多く見受けられ、合格するかどうか不安だったのですが、何とか1発合格することが出来ました!

いろいろな情報を見て「人によって言ってることが違う部分もかなりあるから、正直、調べてもしょうがないな」と思って、思い切って申請してみたのが良かったのかなと思います。

申請時の状況

f:id:bokuhatsukaret:20211125124529p:plain

ここで申請時のこのブログの状況を書いていこうと思います。

  • はてなブログpro、独自ドメイン取得
  • ブログ運用から約2ヶ月(放置していた期間があるので開設から2ヶ月ではない)
  • 記事数は7記事(2000文字のものもあれば1000文字以下のものもありバラバラ)
  • 問い合わせフォーム、プライバシーポリシーは設置済み
  • Amazonアソシエイトや他のアフィリエイト系サービスは使用していない
  • 画像は自分で撮った写真とCanvaで作成したものしか使用していない

という状況で申請しました。また後で詳しく見ていこうと思います。

申請してから合格までの時間

f:id:bokuhatsukaret:20211125130235p:plain

次に申請してから合格までの時間です。

申請したのは2021年11月23日(火)です。アドセンスに関してのメールが最初に来たのが13時44分なので申請したのはここら辺の時間だと思います。そしてその日の19時に1記事投稿しました。次の日、11月24日(水)の20時32分に合格のメールが来ました。こんなにはやく審査が終わると思っていませんでしたし、はやくメールが来るということは不合格かなと思ったのでとてもびっくりしました。

アドセンスの審査と言えばブログを始めてからの第一のハードルだと思うので、それを超えることが出来たというのは嬉しかったです。

はてなブログpro、独自ドメイン取得

f:id:bokuhatsukaret:20211125130751p:plain

はてなブログ無料版では審査に通るかどうかよくわからなかったので、はてなブログproにした後申請しました。proにしたタイミングで、お名前.comで独自ドメインも取得しましたが、そこから何もせずに放置していた時期があったのでpro&独自ドメインの取得からすぐに申請したわけではないです。

はてなブログを利用されている方なら多くの方がこの2つは問題ないと思います。

ブログ運用から約2ヶ月

f:id:bokuhatsukaret:20211125131211p:plain

上でも書いた通り放置していた時期があるため、開設からは時期が立っていますが、初めて記事を投稿したのが2021年9月なので運用から2ヶ月となっています。

実際、ブログ開設から何ヶ月かどうかなんて気にしなくても良いと思います。

スポンサーリンク  

記事数は7記事(文字数はバラバラ)

f:id:bokuhatsukaret:20211125131506p:plain

申請したときの記事数は6記事でしたが、申請の後に1記事投稿したので7記事となっています。審査のタイミングで6記事だったか7記事だったかは僕は分からないので何とも言えません。ですが、15記事、20記事、30記事あたりが審査の基準だということは無いようなので記事数はあまり意識しなくてもいいのかもしれません。

次に1記事ごとの文字数についてみていこうと思います。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が初めての記事ですが369文字でした。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が2記事目で513文字です。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が3記事目で337文字です。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が4記事目で374文字です。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が5記事目で802文字です。

この記事では他の方のサイトの記事を引用しているので、審査に通っているということは、間違った引用でなければ問題無いのだと思います。

www.bokutsuka.com

こちらの記事が6記事目で2027文字です。

申請した時点では一番新しかった記事ですね、僕は現在うつ病で通院中なのですが、記事タイトルにも「うつ病」と書いてありますし、記事中でも「うつ病」と書いてあります。病気であることを書いていても審査に通っているので、病気のことなどは書いても問題ないと思います。www.bokutsuka.com

こちらの記事が7記事目で1629文字です。

この記事はアドセンス申請の後に投稿した記事になります。

 

以上が合格までの記事になります。

まず、文字数についてですが、すべての記事の文字数を合計すると、

369+513+337+374+802+2027+1629=6051で6051文字となります。

6051文字を記事数の7で割り、1記事当たりの平均文字数を出すと、

(369+513+337+374+802+2027+1629)×1/7=864.42・・・となるので、

1記事当たり865文字くらいの文字数だということになります。平均文字数1000文字も書いていませんね。ということは平均1000文字などの情報も関係ないと思います。

また、今の計算は申請した後に投稿した記事を含んでいるので、申請した瞬間の6記事で審査されたとすると、6記事の文字数の合計は、

369+513+337+374+802+2027=4422で4422文字です。

平均文字数は、

(369+513+337+374+802+2027)×1/6=737となり、1記事当たり737文字となります。

こちらのパターンでも平均1000文字には届かないので、文字数は極端に少なくなければ問題ないのだと思います。

また、特化ブログだと良いみたいな情報も見たことがあるのですが、このブログでは配当金をもらったという記事が多いですが、金融系に特化しているわけでもなく、どちらかというと雑記ブログに近いと思います。自分で書いておいて言うのもどうかと思いますが、ただ配当金をもらったと報告している記事が多いので質という面でも高いとは思えません。

なので、特化ブログか雑記ブログかどうかもあまり関係ないのかもしれません。

ただ、自分の趣味や詳しいことに特化したブログの方が書きやすいという方は多いでしょうし、おそらく記事数の量・質ともに良いものになりやすいのではないかとは思います。

スポンサーリンク  

問い合わせフォーム、プライバシーポリシーは設置済み

f:id:bokuhatsukaret:20211125132139p:plain

問い合わせフォームとプライバシーポリシーの設置は多くの方がサイトに書いてあるのでさすがに必須級なのだと思います。私もブログカスタマイズの際に一緒に設置しました。

そのことについてはこの記事に書いてあります。

www.bokutsuka.com

上で書いた他の方の記事を引用というのは、このことで、「問い合わせフォームとプライバシーポリシーの設置方法はこちらの方のサイトを参考にしました」というような文言で書いてあります。

この2つの設置は必須だと思うので、申請の前に済ませておいたほうが良いと思います。

Amazonアソシエイトや他のアフィリエイト系サービスは使用していない

f:id:bokuhatsukaret:20211125132438p:plain

アフィリエイト系のサービスには何も登録していません。アドセンスの審査にアフィリエイトを利用していると影響するみたいな情報は見たことがありますが、それを意識したわけではなく、とりあえず最初はアドセンスだけという気持ちがあったので、アフィリエイトは利用していませんでした。

ブログを始めてから記事を書いていくという過程で、始めのうちはアフィリエイトってあっても無くても変わらないと思うので、そんなことを気にするならしっかり記事を書いたほうが良いと思います。

画像は自分で撮った写真とCanvaで作成したものしか使用していない

f:id:bokuhatsukaret:20211125132832p:plain

こちらもアドセンス審査を意識していたわけではなく、単純にCanvaと自分で撮った写真で事足りただけです。わざわざ画像検索やどこかのサイトから勝手に使用する意味も無いのでフリー素材として使用できる画像を準備しているサイトなどを使用しましょう。

おわりに

以上がアドセンス1発合格した僕がやったことです。

あくまで私のやったことでサンプル1なので参考にならないかもしれませんが、誰かの役に立てばいいなと思います。

アドセンスは誰もが合格したしたいはずですし、そのための方法を調べる方も多いと思います。しかし、調べても明確な答えは出てこないと思うので、思い切って申請してみて、合格だったら成功、不合格だった場合にはメールに記載される問題点を修正していくしか方法は無いと思います。色々調べすぎて悩みすぎないようにしましょう。

また、アドセンス合格は目的ではなく通過点なのでこれからも頑張っていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク